予防って何?

予防とは、字のごとく、あらかじめ、ふせぐことです。

 

細菌のコントロール(毎日のブラッシング)

咬合(力)のコントロール(不正咬合などの改善;矯正、補綴治療)

虫歯になった歯は元に戻ることはあり得ません。しかし、歯髄(神経・血管)を取らずに保存することも、予防の範疇だと考えています。


虫歯と歯周病だけが口の中の病気ではありません。

虫歯(齲蝕)、歯周病、咬合(かみ合わせ)の異常、顎関節の異常、粘膜疾患、歯肉癌、舌癌など様々な病気がお口の中には生じます。

正しい情報を得られる人は,検索の仕方も違います。

様々な情報が飛び交う時代です。

他人や家族は,あなたの口の中の状況について理解はしていません。

自分のことは自分で理解して考えましょう。