各ページは、英語、中国語、ポルトガル語でも見ることができます。(製作途中のものもあります。)

Each page can watch even English, Chinese and Spanish.(There is the thing producing.

各页甚至能看英语,中文(簡体)。也有制造途中的东西。

Cada página también está disponible en inglés, chino y español.




専門は歯科

歯は、何か一つの分野の専門性だけでは残せません。虫歯や歯髄の保存治療、歯周病などの基本治療、根管治療、支台築造、歯冠形成・印象採得を初めとする補綴治療、

インプラント埋入や歯根端切除術、歯周外科などの外科治療、そして必要に応じて矯正治療。

これら全てができないと、歯は残せません。

自分の専門のことだけをやって、あとは知らないという治療は当院では行っていません


時 間

きちんとしたことをするには、ある程度の”時間”が必要です。その時間を作るには、環境作りが必要です。

皆さんがしている仕事もそうではないですか?慌ててやれば、慌てた分だけの結果しかでません。

早くできることは早くやるべきですが、時間をかけてじっくり向き合うべきことも多くあります。

慌ててやれば事故の原因にもなります。

1人の歯科医師が1日にまともに診察できる人数は限りがあります。1人あたり、60分の治療をしたとして、10人で600分(10時間)です。これですと、昼休みもなく治療を続けないといけません。60分という時間は1つの治療を丁寧に行うには、非常に短い時間です。麻酔の奏功を待って、ラバーダムをすれば、10分や15分くらいはあっという間に過ぎていきます。残りは正味、50分。丁寧な治療をするには時間が足りません。逆算すれば、1日に診ることができる人数は、7,8人というところでしょう。

歯科衛生士さんという仕事にも多くの問題があります。当院も過去の経験を経て、現在の姿がありますが、現在は数を診れば診るほど、給与を上げるという劣悪なシステムもあるようで、1人の患者さんに時間をかけずに、健康保険で取れるだけの点数を取って自分の売上に躍起になる、そんな方もいるようです。それでは、歯周病の検査や、虫歯の有無のチェックをしてもらっても、意味がないわけです。歯石も多量についてたり、進行している虫歯があったりと、そんな患者さんが来院されるたびに心底、疑問に思います。(歯科衛生士さんにも真面目に考えている人も、もちろんいます。)

そういうシステムを築いているのは、経営コンサルタントと歯科医師です。これで、日本の歯科医療は良くなるのでしょうか?断言しますが、15分や20分で歯を削ったり、型どりをしたりは不可能です。クラウンを被せるために削った歯に仮の歯をつくることができるのは、歯科医師のみです。

また、卒業したての新米ドクターでもレントゲンをみたら、わかるような歯の状態を、”かかりつけ医”に行ってくださいとする、無責任なシステムにも疑問を抱いています。かかりつけ医制度自体は、悪いものとは思いませんが、そんなことでは、何のためのかかりつけ医なのでしょうか?

 


脱(と)れない補綴を目指して...

当院で行っている補綴は支台築造を含め、脱落することが極力、少ないように考えられています。

かぶせたモノ(補綴物;ホテツブツ)が取れるのは、患者さんにとっても、歯科医院側にとっても相当なストレスです。

当院では、年間を通して、そのようなことはほぼ、無くなっています。また、定期健診の度に虫歯が発見されるということも理不尽なことです。そのようなことが無いように、日々の臨床に携わっています。


診療科目


 一般歯科 General dentistry

 矯正歯科 Orthodontics

 口腔外科 Oral surgery


当院でできること

#・保険診療全般

 #上下埋伏智歯抜歯も可能です。(静脈内鎮静法※自費との併用によって、一度に片側の上下の抜歯も対応し ます)

 #歯根端切除術

・自由診療     

#インプラント

(#上顎洞底挙上術 #歯槽頂/#側方も可能)

※スマイル・テクニック(抜歯+インプラント埋入+仮歯までを1回で終える治療法。最終的な被せモノまでの通院回数は①手術②手術翌日の消毒③2週間後の抜糸④最終の型採り⑤セラミックス・クラウンの装着と5回です。※①の前に資料作成、治療契約締結。④と⑤の間に仮の歯の調整が入る場合があります。)

(抜歯と同時にその日のうちに仮歯まで入る方法です。前歯のみ)

#ソケット・プリザベーション

#歯槽堤増大術

#CTG,FGGなどの歯周外科

#セラミックス、金属、ハイブリッドによる補綴

(クラウン、ブリッジ、インレー、ベニア)

#顕微鏡下での根管治療・補綴治療

#矯正治療(子供~成人まで)#舌側矯正可

#虫歯の治療(神経をなるべく取らない治療)

#歯根端切除術

#歯周治療(初期治療~外科治療)

#ダイレクト・ボンディング(直接接着修復法)

#レジン床義歯・金属床義歯、ノンクラスプ義歯(ばねナシ入れ歯)

#ホワイトニング(オフィス、ホーム)

#よりよいシーラント

(虫歯予防のための小窩裂溝充填;顕微鏡下で清掃から充填までを行います)


ルーペや顕微鏡を使用した明・拡大視野下での処置を重視しています。 

比較的大きな虫歯でも神経を取らなくても大丈夫なことが多い治療をしています。

顕微鏡を使った拡大視野下での治療では、神経管に近いかなり大きな虫歯であっても、神経を取らずに、保存することができます。その時の神経を保護したり残存した歯質を補強するために当院ではスーパーボンドやバイオセラミックス、ビタペックスを使用します。スーパーボンドは、約40年前に日本人が開発した歯を守るための素晴らしい歯科材料です。もちろん、日本国内で製造しています。ビタペックスも同様です。

 

❖歯髄を残そう!


破折線がある歯、歯の中に穴が開いている歯などを修復することにも力を入れています。

歯に破折線があったり、穴が開いていると”抜歯”と言われる場合が多く、これも間違いではないですが、当院ではそのような歯の破折線や穴を特殊な方法で修復して歯を抜かない治療にも力を注いでいます。(※自由診療のみ)

 

 ❖歯の修復(穿孔・破折)


セラミックスでの修復も得意分野としています。

ラミネートベニアは、歯の最表面のエナメル質のみをわずかに切削し、そこにセラミックス製のシェルをしっかりと接着します。顕微鏡下で切削、型採り、製作、装着しますので、精度の高いものができます。また、脱落の心配をされる方がいますが、各ステップがしっかりされていますので、短期間に脱落して来院される方はほとんどおられません。当院では、変色や強度、かみ合わせをできるだけ長く維持するためと、プラーク(歯垢)を停滞・付着させないためにセラミックスでのベニアのみ、取り扱っています。※自由診療

 

❖審美歯科

❖セラミックス・天然歯とプラーク


治療の選択は簡単で明確です。

虫歯や根管治療は、再発する可能性もあるし、時間もかかり、そこに費用を投資するのは、面倒で、馬鹿らしく、嫌だと考える人は、抜歯してインプラントか、入れ歯か、抜く本数や、場所によっては、ブリッジ。

(インプラントは、虫歯にはならないのは当たり前、しかし、歯周病にはなる可能性はあります。)

 

歯を抜きたくなく、できるなら、保存してもらいたい。費用や時間はかかっても構わない。と考える方は、保存治療や根管治療から補綴治療。(必要に応じて矯正治療)


保険治療も行っています。

保険が適用される治療は保険のルール内で行っています。


子供さんの治療もしています。

大臼歯に行われることの多いシーラントは、適応を確認し、ラバーダムおよび顕微鏡下での拡大視野下で行っています。※自由診療


 

一. 自己に頼るべし、他人に頼るべからず。

一. 成功本位の米国主義に倣うべからず、誠実本位の日本主義に則るべし。

一. 誠実によりて得たる信用は最大の財産なりと知るべし。

一. 清潔、整頓、堅実を主とすべし。

一. 人もし全世界を得るとも、その霊魂失わば何のためあらんや

内村鑑三(高崎市で幼少を過ごす)~成功の秘訣より抜粋~


診療時間

月曜日 ~水曜日,金曜日, 土曜日
9:00 ~ 18:30(保険診療の受付は17:00まで)
休診日 木曜日,日曜日,祝祭日



お問い合わせ

E-mail:info@anest.or.jp
Tel:(027) 360 4188

医療法人こたけ会 たけい歯科クリニック 3rd.Stage
〒370-0081
群馬県高崎市浜川町1659-4


当院は、マイナンバーによる保険証の確認に対応しています。


各種カード、ご利用いただけます。