マイクロ・スケーリング(顕微鏡下歯石除去)

当院の歯科衛生士 上田は,臨床経験16年のベテラン歯科衛生士です。群馬県内では現在でもただ1人の,日本顕微鏡歯科学会認定歯科衛生士です。最近では,歯科雑誌の原稿を執筆したりと多忙ですが,この仕事にやりがいを感じているようです。

顕微鏡下で歯石を除去することは,様々なメリットがあり,ベテランならではの手技や考えもあります。

彼女の正確かつ的確なプロービング(歯周ポケットを計測すること)によって,大きな治療になる前に気付くことも多々あり,通院されている多くの患者さんの健康を水際で,また,第一線で守っています。

 

 

 

インスツルメント

Coming Soon!.

ポケット

肉眼では見えない奥歯の奥の歯と歯肉の境目(ポケット)も中の様子も拡大視野下では診ることが可能です。

診査・診断

メインテナンス時に,様々な状態に気づくのは,上田です。